Ads by Google

Home > iPhone > 1Password for iOS

1Password for iOS

1Password for iOS

1Password for iOSはパスワード管理系の中でも定番中の定番でMac、Windows、Android版とほとんどのデバイスに対応したアプリです。

つい先日、メジャーアップデートされ使い勝手がかなりよくなりました。ただし、過去バージョンを所有していても新規購入しなければなりませんが、現在は発売記念セールを行なっているようで通常の50%オフ、¥700円で購入できます。

1Passwordは個人的にMac版、iPhone版と使い続けているので早速購入してみました。
1Passwordの特徴は様々なWebサービスのアカウント、サーバー、ルーター、クレジットカード、個人情報、セキュアノートなど、他人に見られては行けない情報を一元管理してくれるアプリで、Mac、iPhone、iPad、Windows、Androidと様々なデバイスに対応しているため、ことなるデバイス間での同期が可能です。

また、登録した様々な重要な情報は「256bit AES」という強力な方式で暗号化してくれ、そのデータをiCloudやDropboxなどを介して同期することができます。
その他、新バージョンの新機能の中でも特に使いやすいのが1Password専用のブラウザで、登録したURLから一気にIDやパスワードの入力を行うことや、Safariのように普通に検索して任意のWebサービス、例えば、Gmailなどへアクセスし、ブラウザ下部分にある「鍵アイコン」をタップすると登録されている情報一覧が表示され、ログインしたいものを選べば自動的にIDやパスワードを入力してくれます。

1Password for iOSの使い方(旧バージョンからのデータ以降)

1)1Password for iOSをインストールし起動すると、以下の画面が表示されます。今回は旧バージョンからのデータ以降について掲載しますので、UI内にある「以前、1Pass…たことがあります」をタップします。

1Password ui01

2)「以前、1Pass…たことがあります」をタップすると旧バージョンの1Passwordが自動的に起動しますので、パスワードを入力します。すると以下画像のように、ポップアップが表示されますので、「Import into new 1Password」をタップすると、3つのアイコンが表示されますので、新しいバージョンの「1Password for iOS」をタップします。

1Password ui03

3)すると新しいバージョンの「1Password for iOS」が自動起動し、パスワードを入力すると以下の画像が表示されますので、「インポート開始」をタップすれば後は旧バージョンからデータをインポートしてくれます。これで、旧バージョンからのデータのインポートは完了です。

1Password ui02

1Password for iOSを少し使った感想

以前の1Passwordよりだいぶデザインがより洗練され、何より1Password専用のブラウザの使い心地がいい意味でヤバすぎです。どちらかというと、Mac版の1PasswordをSafariやChromeの機能拡張をインストールして使っている感覚とほとんど同様です。

追記

上記の方法をiPadで行なったら、うまく旧1Passwordからインポートができませんでした。一度、旧1Passwordと1Password for iOSの両方を完全に終了させるか、iPadを再起動することできちんとインポートすることが僕の環境ではできました。うまく、旧1Passwordからインポートできない時は試してみて下さい!!

旧バージョンの1Passwordを使用している方はもちろん、Mac版の1Passwordを使用している方に必須のアプリではないでしょうか!
セール期間中にGETしておいた方がいいですよー☆

シェアウェア ¥700(発売記念セール 期間限定の50%オフ)
App Store

VN:F [1.9.13_1145]
Rating: 5.0/5 (1 vote cast)
1Password for iOS, 5.0 out of 5 based on 1 rating

評価がほかの方の参考になります。お気軽に評価ください!!

関連していそうなアプリ

Ads by Google

iStumbler

10 06. 2013

iStumblerはWifiネットワークやBluetooth対応デバイスの詳細な情報を一覧で表示し接続をサポートしてくれるアプリです。
続きを読む…

AppTrap

30 05. 2013

AppTrapはアプリをアンインストールする際、そのアプリに関連するファイルを自動的に探しだしてアンインストールをサポートしてくれるアプリです。
続きを読む…

Sleep No More

08 05. 2013

Sleep No Moreはメニューバーに常駐し、設定した時間内はMacをスリープモードにさせないようにすることができるアプリです。
続きを読む…

Jettison

24 04. 2013

JettisonはMacをスリープモードにする際、自動的に外付けドライブを取り出してくれるアプリです。
続きを読む…

BlueStacks

10 04. 2013

BlueStacksはMacOS上でAndroidのアプリを動作させることができる仮想化アプリです。
続きを読む…

HiddenMe

02 04. 2013

HiddenMeはメニューバーからデスクトップに散らばったアイコンを隠すことができるアプリです。
続きを読む…

Point N See

11 03. 2013

Point N Seeはマウスカーソルを当てた任意の場所をデスクトップ上の別ウィンドウで拡大表示することができるアプリです。
続きを読む…

Goal.com

06 03. 2013

Goal.comは情報と更新が恐らくサッカー系のサイトで一番多いと思われる、サッカーニュースサイトのiPhone版アプリです。
続きを読む…

TabMeister

04 03. 2013

TabMeisterはアプリの起動をMacのDockではなくデスクトップ上のタブから行うことができるランチャーアプリです。
続きを読む…

Battery Health

28 02. 2013

Battery HealthはMacに搭載されているバッテリーの状態を詳しく教えてくれる何気に便利なアプリです。
続きを読む…

Bandwidth+

25 02. 2013

Bandwidth+はMacがWi-Fiで使用しているデータの通信量をメニューバーに表示したり確認することができるアプリです。
続きを読む…

FontPreview

20 02. 2013

FontPreviewはMacに搭載されているFontBookでは難しい、フォントの比較を簡単に行うことができるアプリです。
続きを読む…

FreeSpace

18 02. 2013

FreeSpaceはメニューバーに常駐し、Macに接続されているハードディスクやUSBメモリなどのストレージの容量確認とアンマウントを可能にしてくれるアプリです。
続きを読む…

買い物

14 02. 2013

買い物はiPhone用のアプリで「楽天」「Amazon」「価格.com」「ヤフーオークション」を横断検索し一番安いショップを探しやすくしてくれるアプリです。
続きを読む…

WindowMizer

13 02. 2013

WindowMizerはダブルクリックの簡単操作でMacのアプリのウインドウをタイトルバーだけにすることを可能にしてくれるアプリです。
続きを読む…

THX tune-up

30 01. 2013

THX tune-upはiPhoneやiPadを介して、テレビやプロジェクターの画質調整や、AVアンプと接続して音質調整をサポートしてくれるアプリです。
続きを読む…

Garbage Truck

15 01. 2013

Macのゴミ箱に捨ててあるファイルを自動的に空にしてくれる、あると何気に便利なアプリです。
続きを読む…

FreeRAM Booster

09 01. 2013

FreeRAM Boosterは設定した値でメモリを開放してくれるメモリ解放アプリです。
続きを読む…

ClamXavの使い方

04 01. 2013

以前、ClamXavは紹介しましたが今回は簡単な使い方について掲載してみたいと思います。
続きを読む…

Sleepytime

26 12. 2012

SleepytimeはiTunesを再生を一定時間後に停止させ、Mac自体も終了させることができるタイマー系のアプリです。
続きを読む…
Copyright © 2017 Mac×Apps. All rights reserved.